医師・スタッフ紹介

院長ご挨拶

たなか歯科医院

院長 田中 敦 – Atusi Tanaka –

当院は、お子様からご年配の方まで、家族3世代が安心して通える歯科医院を目指して、2018年7月に誕生しました。あらゆるライフスタイルの皆様に足を運んでいただけるよう、平日は夜8時迄、土日祝日も診療を行い、キッズスペースを完備して、親子での治療や、お子様連れの来院なども歓迎しております。一般歯科をはじめ、小児歯科、予防歯科、ホワイトニング、インプラントと幅広い診療にあたり、矯正歯科や口腔外科の専門医による診療日も設けているのが大きな特徴。お子様の虫歯予防対策として、治療終了後にはフッ素塗布を無料で行っております。
また、安心・安全な治療環境づくりのために、滅菌装置、歯科用CT、診察台ごとの液晶モニター、エアフロー(歯面清掃機具)など、最新設備の導入にも積極的です。

それでは、少しだけ自己紹介をさせて頂きたいと思います。
私は自然豊かな茨城県で生まれ育ち、学生時代はサッカーや柔道などの部活動に明け暮れる日々を過ごしておりました。幼い頃から動物が好きで、馬の獣医に憧れた時期もありましたが、細かい作業が得意なことから、手先の器用さを「人を良くすること」に活かしたいと思い、歯科医の道を志しました。当院の受付カウンターに並ぶたくさんの動物の置物は、個人的なコレクションの一部で、家庭では猫を飼い、休日の楽しみといえば動物園に行くこと。「歯医者さんは怖い」というお子様も、当院の動物たちに会えることを楽しみに通っていただけたら、こんなに嬉しいことはありません。

大学進学を機に移り住んだ坂戸市には、卒後も長く定住し、とても深い縁を感じております。医師としてのキャリアを積むため、他県で暮らした期間もありますが、開業したいと思えた土地は坂戸市にありました。地域密着型のスーパーマーケットの敷地内にある当院は、仕事帰り・学校帰り・お買いもの帰りなどに気軽にお立ち寄りいただける立地で、地域に身近な「かかりつけ歯科医」を目指す私にとっては理想的な環境と言えます。

私の治療のコンセプトは、健康な歯をできる限り残すこと。患者様の今後の生活を想い、定期検診や予防歯科に力を注ぎ、抜歯は極力回避したいという考えです。
治療前には、患者様としっかり向き合い、困りごとやご希望を聞いた上で、安全でメリットの多い治療方法をご提案。あくまで保険診療を中心に、歯を失うリスクや治療費を抑えるため、歯科衛生士によるブラッシング指導や、定期的なお口のクリーニングもお勧めしております。他院で抜歯と宣告された場合でも、なるべく抜かずに治す方法を模索致しますので、一度ご相談いただければと思います。
また、入れ歯のトラブルに関しても、やみくもに新しいものを作るのではなく、歯科技工所と密に連携し、使い慣れているものをより良くする技術を追求しております。

当院が考える歯科医療とは、単なる痛み・悩みの解消にとどまらず、歯の大切さや、お口の健康価値を伝え、いつまでもご自身の歯で過ごす豊かな人生のサポートです。
院内スタッフ一同、志を同じくして、皆様のご来院を心からお待ちしております。

略歴

2006年3月 明海大学歯学部卒
千葉、埼玉の歯科医院にて実践を積み、または医院長として勤務
2018年7月1日 埼玉県坂戸市にたなか歯科医院を開院

資格・所属学会

  • 日本口腔インプラント学会会員
  • 日本顎咬合学会会員

ドクター紹介

口腔外科専門医

埼玉医科大学 口腔外科助教

塘田 健人 – Taketo Tomoda –

矯正専門医

Dr.秋山 – Akiyama –

スタッフ紹介

当院の主任衛生士です。
患者の皆様のお口の健康を守れるよう精一杯サポートをさせていただきます。

スタッフブログ

  • タイトルなし

    お子さまの歯医者さんデビューは「むし歯治療」とは限らない!?

    続きを読む

  • タイトルなし

    「にこにこ教室」開催のお知らせ!~0~2歳のお子さま向け☆無料相談会~

    続きを読む

  • タイトルなし

    Hallowe’enの季節がやってきた♪

    続きを読む

スタッフブログ一覧

ページトップへ戻る